実践企業紹介

2021.04.01

株式会社オオノ ひかり薬局

  • #短時間労働
  • #IT導入
  • #女性活躍
  • #イクメン
  • #育児・介護との両立
  • #高齢者雇用
  • #障がい者雇用
  • #再就職

働き方改革を取り組んだきっかけ

政府の働き方改革推進の動きを受け、社内に置き換えた場合どのようなことに改善が必要か洗い出したことがきっかけです。以前から問題と捉えていたことや気になっていたことを改善する後押しになり、より働きやすい環境を考えるきっかけになりました。

取り組んだ施策

・年次有給休暇の入社時付与。
・育児と仕事の両立のための所定労働時間の免除、時間外労働の制限、深夜業の制限、育児短時間制度の期間を子が小学校4年生の始期に達するまでに延長。
・限定正社員制度の導入。
・他社企業主導型保育園との提携。
・時間単位有給休暇の導入。
・短時間労働者の社会保険適用拡大。
・育児・介護休暇の時間単位取得、中抜け可能。

働き方改革で苦労したこと

周知が行き届いておらず、各種制度自体を理解していない(覚えていない)管理職もおり、社員が困っている際に積極的な提案に至らなかったことがありました。そのため事後であっても利用できる制度を伝え次回に活かしてもらいました。

働き方改革で得られた成果・効果

・女性が多い職場であるため、以前は小学校低学年時の育児を理由とする離職が多くありましたが、育児短時間制度の延長により、正社員のまま在籍し育児と仕事の両立が可能になりました。
・時間の制約、勤務地の範囲などやむを得ず正社員として働くことが出来ない求職者を限定正社員として採用することにより、人材確保につながりました。
・時間単位有給休暇は社員の要望を受け導入につながった制度です。予想以上に利用者が多く、時間の有効活用につながっています。
・育児、介護、障がい、限定正社員などいろいろな事情を抱える社員と一緒に働くことがあたりまえの職場環境となり、相互理解、思いやりの気持ちも徐々に熟成されてきています。

今後、目指していきたいこと

退職金などの賃金制度や退職年齢、治療と仕事の両立支援など、先々のために考えておいた方がよい項目が残っており、発生時に慌てることがないよう、ある程度想定しておく必要があります。
また、人事部だけでなく、社員ひとりひとりが健やかで働きやすい職場環境づくりを意識し考えて行動することを目指していきます。

企業概要

会社名 株式会社オオノ ひかり薬局
創業 1977年
従業員数 380人