実践企業紹介

2022.10.26

株式会社石井土木

  • #年次有給休暇の計画的付与
  • #IT導入
  • #ペーパーレス
  • #オフィス改善
  • #女性活躍
  • #若手活躍
  • #高齢者雇用
  • #中高年雇用
  • #スキルアップ
  • #キャリアアップ

働き方改革を取り組んだきっかけ

慢性的人手不足・高齢化・後継者不足が著しい建設業界において、働き方改革による労働時間短縮、生産性向上は喫緊の課題であり、真摯な対応が求められております。
しかしながら、当社の年次有給休暇取得率は業界平均(53.2%)を下回っているばかりか、各事業所における労働時間の実態を正確に把握できておりませんでした。
このままでは社員のワーク・ライフ・バランスを損ない人材流出を引き起こすおそれがあったため、適切な処置を行わなければならない、と決意したのがきっかけです。

取り組んだ施策

(1) 時間単位有給休暇の導入
1日単位・半日単位の有給休暇に加えて時間単位有給休暇を導入することで、社員がより気軽に有給休暇を取得しやすい環境を目指しました。
(2) クラウドストレージの導入
注文書・発注書・見積書といった書類は率先してデータ化し、各フォルダに仕分けして保管することで、簡単にファイル共有できる環境を目指しました。
(3) 勤怠管理サービスの導入
スマートフォンにおいてはボタン1つで出退勤打刻、PCにおいてはログオン・ログオフ時刻をそのまま客観的打刻時間として自動取得することを可能としました。 更に、収集した打刻データに基づく統計作成、社員単位の労働時間を可視化、超過残業社員に対する警告メッセージの自動発信を可能としました。
(4) グループウェアの導入
スケジュール管理・共有、掲示板における業務連絡やお知らせ、休暇申請といった各種機能を備えており、情報共有やコミュニケーションが容易になりました。
(5) Web会議ツールの導入
時間と場所を選ばず、社員が本社オフィスに来ることなく好きな時間帯に社内会議を行う環境を目指しました。 更に、往復の移動時間や燃料費といった移動コストを大幅に削減することを目指しました。

働き方改革で苦労したこと

当社は同業他社に先立って社員全員に対しスマートフォン・PCを貸与しており、ITツール導入に対する寛容な組織風土がありましたので、ほぼ何の労苦もなく導入することができました。

働き方改革で得られた成果・効果

(1) 低迷していた有給休暇取得率は取得指導を行うことにより向上し、業界平均を上回りました。
(2) 必要なデータをクラウドストレージからいつでも取り出すことができるので、関係者間協議におけるスムーズな進行・合意形成が可能となりました。 また、導入前と比較して月間印刷枚数が数千枚単位で減少し、ペーパーレス化に大きく寄与しました。
(3) 勤怠管理の導入により所定労働時間内で作業を完遂させるという意識を醸成し、労働生産性向上をもたらすという狙いどおり、導入当初と比較すると月間所定外労働時間が目に見えて減少傾向にあります。 また、各事業所の労働時間を分析することで、社員の健康状態管理に留まらず、人的リソースの最適化を図ることが可能となりました。
(4) パスワード変更やセミナー開催のお知らせといった業務連絡を速やか行い、迅速な情報共有が可能となりました。 また、バーチャートによるプロジェクトの進捗可視化・情報共有を図ることで、各工事の管理効率が向上しました。
(5) 導入前は月に数回ほど定例会議・工程会議を本社オフィスにて行っておりましたが、導入後はほぼ全てがWeb会議で完結できるようになり、コストカットに大きく寄与しました。

今後、目指していきたいこと

今後も社員とその家族のワーク・ライフ・バランスを最優先事項に据えつつ、現状に満足することなく労働環境改善と新技術導入を図り、自己研鑽を続けてまいります。
そして、発注者様の要求に合致する製品を納めることで、受益者たる市民・県民の皆様に喜ばれる製品を今後もつくり続けてまいりたいと思っております。

企業概要

会社名 株式会社石井土木
創業 1996年