宣言企業紹介

2019.12.05

東北電力株式会社

  • #フレックスタイム
  • #短時間労働
  • #テレワーク
  • #勤務間インターバル
  • #在宅勤務
  • #年次有給休暇の計画的付与
  • #連続休暇
  • #リフレッシュ等休暇
  • #IT導入
  • #ペーパーレス
  • #オフィス改善
  • #会議改善
  • #女性活躍
  • #若手活躍
  • #イクメン
  • #育児・介護との両立
  • #高齢者雇用
  • #障がい者雇用
  • #中高年雇用
  • #再就職
  • #イクボス
  • #スキルアップ
  • #キャリアアップ

働き方改革宣言

①時間外労働の縮減について
全社員が働き方に対する意識を変えながら、同じ方向に向かって進んでいけるよう、2018年度より社長をトップとした「働き方改革推進委員会」を立ち上げており、「業務削減・効率化」、「ワーク・ライフ・バランスの実現」、「業務品質の向上」の好循環により、「みんながイキイキと働く元気な会社」、そして「お客さまや地域の皆さまに選ばれる会社」を目指します。

②年次有給休暇の取得促進について
普通休暇取得率8割以上を目指します。

③独自の取組について
「従業員一人ひとりがイキイキと働く元気な会社」を実現すべく、柔軟な働き方が実現可能な制度、環境づくりに取り組みます。

働き方改革を取り組んだきっかけ

電力小売全面自由化による競争環境の激化など,激変する事業環境に対応するため,2018年4月に社長を委員長として「働き方改革推進委員会」を設置しました。
全社一体となって働き方を見直す,皆で推し進めるとの思いを込めたスローガン「みな、おす、ちから。」の下,「業務の削減・効率化」,「業務品質の向上」,「ワーク・ライフ・バランスの実現」に向けて,さまざまな取り組みを進めています。

今後、目指していきたいこと

従業員一人ひとりが「よき家庭人であり,地域社会の一員である」という思いを忘れずに,業務削減・効率化とワーク・ライフ・バランスの実現,業務品質の向上に取り組んでまいります。
多様な働き方や価値観が尊重される「従業員一人ひとりがイキイキと働く元気な会社」となり,「お客さまや地域の皆さまに信頼され選ばれ続ける会社」を目指してまいります。
また,新型コロナウイルス感染予防対策から得られた知見を,働き方改革につなげてまいります。具体的には,在宅勤務,フレックス勤務などをさらに活用した柔軟で生産性の高い働き方を目指します。

企業概要

会社名 東北電力株式会社
創業 1951年5月1日
従業員数 12,189人